トップページ > 教育内容(スクールライフ) > 学習指導

学習指導

個に応じた徹底した学力養成 (基礎・基本から応用まで)

 全ての生徒の顔が違うように、学力も得意分野・不得意分野・興味のある分野等千差万別です。市川高校では、そんな生徒の個性・特徴を分析し、「基礎学力の定着」「個に応じた徹底した学習」「社会に貢献できる人材育成」を3本柱に、3カ年計画で実施しています。
 その為、普通科の中に、普通クラス・進学クラス・特進コースを設け、卒業後を見据えたカリキュラム・教材・検定(学外・学内)を駆使し、進路保障・自己実現に繋げています。

学習指導

1.朝学活での学習

復習プリントで練習問題を解き、基礎学力の定着を図ります。

2.授業の進め方

毎時間前回授業の確認テストをし、理解できていなければ、理解できるまで繰り返し何度でも質問に答え、自信を持って次にステップアップしていきます。

3.放課後の学習指導

万が一授業の中で、自信が持てない箇所があれば、複数の教員で様々なアプローチを重ね、一番合った指導法を探し出します。また、自主学習を希望する生徒には、教員がマンツーマンで指導します。

4.定期考査前補充学習

考査前には、指名者対象の対策補充学習、また希望者対象の模擬考査を実施し、不安感を払拭します。

5.長期休業中の特別学習指導

学期を振り返り、不徹底な箇所があれば、時間を十分にかけ自信を持って次学期を迎えることができるようにします。

6.長期休業中の進学・就職補習

卒業後の進路を見据え、授業形式での進学補習と就職対策補習を行っています。1・2年生は、基礎学力の徹底と実力の伸長を目指します。3年生では、様々な受験形態に応じた実践力を身につけます。

特色ある教科学習(国語・数学・英語)

1.国語科

全員の日本漢字検定2級合格を目指し、校内漢字検定を実施します。

2.数学科

個々のつまずきを克服するため、1年次には数学Ⅰとは別に基礎レベルに立ち戻り、徹底した復習学習を実施します。

3.英語科

本校オリジナル学習教材を作成し、じっくりと復習を重ね、大きく飛躍できるように基礎・基本の徹底指導をします。

4.各種検定

漢字検定・数学検定・英語検定